COLUMN コラム
Webサイト制作

【Illustrator】バウンディングボックスが消えてしまったときの対処法【イラレあるある】


 
 

Illustratorで作業をしていてバウンディングボックスが消えて変形できなくなってしまった・・・

そんなときの対処法をご紹介します。
 
 

バウンディングボックスとは

画像、シェイプ、テキストを囲む長方形の枠線です。
ドラッグして移動、変形(回転、拡大・縮小)を行うことができます。

バウンディングボックスが消えてしまうと変形できなくなってしまいます。

消えたバウンディングボックスを元に戻す方法

解決策①メニューから解決

メニューバー「表示 」→「バウンディングボックスを表示 」をクリック
 
 

解決策②ショートカットで解決

・Shift+Ctrl+B(Win)
・Shift+Command+B(Mac)


 
 

以上、バウンディングボックスが消えてしまったときの対処法でした。
 
 

Web制作実績はこちら
Webページのデザイン依頼はこちらから

よく読まれる記事


CONTACT お問い合わせ