COLUMN コラム
Webサイト制作

【illustrator】ツールの使い方⑥移動ツールを使い分けよう!【イラレ初心者向け/基本】

イラレのツール解説シリーズ、ついに最終回。
「移動ツール」です。

以下の3ツールについて簡単に説明していきます。

手のひらツール

・表示されている画面を移動することができます。100%以上にズームして見切れている場所に移動したいときなどに使用します。


 
 
 
 
 
 

ショートカット「Hキー」だけでなく、「スペースキー」を押しながらドラッグすれば手のひらツールを使うことができます。


 
 
 
 
 
 

また、テキストを入力している途中に「altキー(win)」「optionキー(Mac)」を押しながらドラッグすれば手のひらツールを使うことができます。


 
 
 
 
 
 

プリント分割ツール

・印刷可能領域をドラッグで設定することができます。



Webデザインでは使用することはありません・・・。
 
 
 
 
 
 

ズームツール

・画面を拡大・縮小することができます。


 
 
 
 
 
 

ショートカット「Zキー」だけでなく、

「Ctrl(win) / ⌘(mac)キー」を押しながら「+」で拡大、「Ctrl(win) / ⌘(mac)キー」を押しながら「-」で縮小することができます。

また、「alt(win) / option(mac)キー」を押しながらマウスを上下にスクロールするとマウスポインタを中心に拡大・縮小することができます。

以上、移動ツールを使い分けよう!でした。

すべてのツールを使うことはまずないと思いますが、
一通り使い方を知って自分に合ったツールを見つけて使っていきましょう。

ツールの使い方①「選択ツール」
ツールの使い方②「描画ツール」前編
ツールの使い方②「描画ツール」中編
ツールの使い方②「描画ツール」後編
ツールの使い方③「文字ツール」
ツールの使い方④「ペイントツール」
ツールの使い方⑤「変形ツール」前編
ツールの使い方⑤「変形ツール」後編
ツールの使い方⑥「移動ツール」

Web制作実績はこちら

よく読まれる記事


CONTACT お問い合わせ