COLUMN コラム
Webサイト制作

【Photoshop】一瞬で雪が積もる?一瞬で草が生える? 風景ミキサーがすごい!【ニューラルフィルター】

Photoshpo2022に追加された新機能、ニューラルフィルターの「風景ミキサー」がすごいと話題です!

どれだけすごいのか実際にやってみましょう。

まずはこの青々とした夏の山を雪だらけにしてみましょう。

一瞬で山に雪を積もらせてみる!

加工したい画像を開いたら、
メニュー[フィルター]→[ニューラルフィルター]をクリック。

右側にニューラルフィルターのパネルが開きます。

フィルターの中から[風景ミキサー]を選択し、デフォルトで用意されたプリセット画像から好きなものを選び強さや四季の数値を調整するだけ!

一瞬で雪山に変身しました!

すごい・・・!

しかし夏空感満載の雲がきになりますね・・・。
そんな時は「空を置き換え」機能がおすすめ!

「空を置き換え」機能の使い方はこちらをご覧ください。

空を置き換えたらみごとに夏感が薄れました!

東京駅の駅前を草だらけにしてみる!

お次は東京駅の駅前だけに草をはやしてみようと思います。

操作は先ほどと同じ。
ニューラルフィルターを開き草の画像を選びます。
駅も周囲の建物も草だらけになりました。

今回は駅前だけに草をはやしたいので、マスクをかけていきます。

左のバーに点線の○で囲まれた「-」マークがあるのでそれを選択し、風景フィルターを除外したい場所をなぞっていきます。
なぞった場所が赤くなります。赤くなった箇所がマスクがかかりフィルターが除外される場所です。

マスクをかけたい場所をなぞり終わったらOKボタンを押します。

あっという間に完成です!
見事に駅前だけ草をはやすことができました!

ニューラルフィルターは楽しい!

このように簡単に写真を変化させられてとても楽しい機能です。

「風景ミキサー」のほかにも、葛飾北斎やゴッホ、モネなどのタッチの絵柄に加工できる「アーティストスタイル」など様々なフィルターがあるのでぜひお試しください!

※PCへの負荷が結構あり調子に乗っていじりまくるとフリーズしてしまう可能性があるので要注意です(フリーズしました…)※

以上、風景ミキサーの紹介でした。

Web制作実績はこちら
Webページのデザイン依頼はこちらから

よく読まれる記事


CONTACT お問い合わせ